Outdoor Life Designs

お金を掛けずに心地よい子育てアウトドアライフを目指して。

15歳の息子の居る父親です。なるべくお金を掛けないで心地よいアウトドアライフをめざしています。今までに気になったキャンプアイテムの紹介や、自分で行ったアイテムの改造など。たまに息子編もあり。

タグ:mont-bell

あたらしくカヤックを手に入れました。
IMG_9424
最近カヤックフィッシングで海に行く事にはまってきたので、インフレータブルでは危険。
海でも対応できるカヤックが欲しくなりましたが、マンションで立体駐車場の僕の生活には樹脂一体成形のシットオンカヤックはNG。選択肢は必然的に海でも対応できる折りたたみのファルトカヤック(フォールディングカヤック)に。

中古で購入したのがアルフェック(モンベル)のボイジャー460T。4.6mの長さで岸に近い海でも対応できるタンデムカヤックです。
IMG_9425
ボイジャーは前期型と現行の後期型があって、前者は底布が黒のタイプで座席も吊り下げ式。後期型は底布の強度を高めたグレーのタイプ。座席は底に貼り付けるタイプで若干コストダウンされている模様。細かく言えば内底にあるキールレールが長くなっているなど作りやすさは進化しているみたい。

組み立ては慣れれば15〜20分以下で作れるらしいけれど、まだそこまで短縮できないですね。というかホントにそんなに時短できるのかしら?、と思います。
釣りグッズのセッティングなども考えると30〜40分くらいは必要そう。
IMG_9404
IMG_9406 (1)
IMG_9406
IMG_9407 (1)
IMG_9407
IMG_9408 (1)
IMG_9418
毎回手間ではあるけど、カヤック自体のしっかり感、漕いだときのしっかりと進む感じなど満足行く選択だったと思います。
IMG_9420
前のセビラーハドソンも最初は色々揃えて最初は7万円くらい掛かっていたけど、9年くらい使ったのでレジャーとしては十分元を取ったというか、おつりも来るくらい素敵でローコストな遊びだと思っています。子供ともいい思い出ができますしね。

過去記事
カヤックのすすめ。
亀山湖カヤック。


今度のカヤックも長く使っていきたいですねえ。 
IMG_9674
 


 

ヘッドランプ、買いました。
以前アップしたボタン電池式のGENTOS超格安ヘッドランプ
このときはとりあえず家族全員分の個数が必要だったので、コスト最優先で手に入れた物でした。(当時は3個でも2000円で収まっちゃった)たまの宿泊キャンプでの使用なら非常に安くてコンパクト、明るさも十分で使いやすかったのですが、最近夜釣りなどするようになってボタン電池の消費が激しくなってきました。ボタン電池も100円ショップで買える物ですが、長期的に見たらコストアップであります。

ということで、自分の分だけですが、どこでも電池が手に入る単三電池式のコンパクトヘッドランプをモンベルで手に入れました。価格も2200円なので長い間使うならボタン電池式よりも結果的にはリーズナブルになりそうです。
IMG_4790
fullsizeoutput_345e
ダブルクリックでONになる機構や、雰囲気重視のオレンジの照明や光量重視の白照明(強と弱がある)と点滅など、色々モードを変えられます。

それに合わせてずっと気になっていたクラッシャブルランタンシェードも買っちゃいました。IMG_4791
白い巾着みたいなものですが、ヘッドランプにかぶせると反射でランタンになっちゃうという、かなりのアイデア商品。
IMG_4793
IMG_4795
テント内にぶら下げるとかなり効果を発揮できそうです。
IMG_4797
モンベルってこんなかんじの面白い商品がちょいちょいあってなんとなく気になりますね。



 






実家のクローゼットの片付けを依頼されて先週やってきました。

本やらアルバムやら色々懐かしい物がでてきて良くある全く捗らないパターンでしたが、その中に20年前に購入したアウトドアグッズがタイムカプセルの様に出てきました。完全に忘れていた。。

IMG_6969
なつかしいマウンテンスミス TOURPACK。

イタリア車FIAT COUPEのピンズが付いてる。
ボリューム感のあるウエストバッグが格好良くて、マウンテンバイクをやっていた頃によく使っていました。今でも全然使えそうです。小物入れとして丁度良い。

今でもブランドがあるのかな?と調べたらありました。グリーンはもう無いのかな。




もう一つ。
IMG_6970
モンベル バロウバッグ BURROW BAG ♯4

さすがに20年前のシュラフ、化繊だけど使えるのかどうか心配。洗濯して干して。。
IMG_6971
テスト。
IMG_6972
IMG_6977
これが全く問題なし。保管状況も良かったのでしょうか。ベトベトもゴワゴワも全くなし。バロウバッグの特長である窮屈にならないように作られた伸縮性も保たれています。モンベルのシュラフって耐久性がすごいんですね。流石の日本製だ。

モンベルのシュラフは耐寒性能ごとにナンバーが振られてまして、今は♯4は売ってないみたい。
モンベル(mont-bell) 寝袋 バロウバッグ #3 バルサム 右ジップ [最低使用温度1度] 1121273 BASM R/ZIP
モンベル(mont-bell)
2014-03-19

息子のシュラフが子供用で小さくなってきたので、これにバージョンアップして使うとのこと。自分の使っていた道具が購入して20年後に息子に継承されるっていいですね。長く使える良い物を手に入れるってのはこういう事があるのですね。(でも放置してたんだけど 笑)

思いがけないタイムカプセル。
まだまだ使えますので、大事にしていきたいとおもいます。

 








↑このページのトップヘ