Outdoor Life Designs

お金を掛けずに心地よい子育てアウトドアライフを目指して。

15歳の息子の居る父親です。なるべくお金を掛けないで心地よいアウトドアライフをめざしています。今までに気になったキャンプアイテムの紹介や、自分で行ったアイテムの改造など。たまに息子編もあり。

タグ:自家製

毎年屋上でトライする野菜栽培。

今年はジェノベーゼ(ペスト)ソースを沢山作りたい!ということで以前もやったバジルを4鉢植えてみました。

失敗するときはいつもベニフキノメイガという害虫にやられてしまいます。
今年は害虫防止のために最初からメッシュネットをかぶせました。大きくなったのでそろそろ外してもよいかな。。
6Wjd8sxDRCOXF1o508ABEQ
QrVzrtFFSOytM1EpXWq0BA

おかげで害虫にやられずに結構しっかり育ってくれています。

バジルは剪定が大事。育っている途中でも結構しっかりと葉っぱを収穫できます。
ということで、植えてから1ヶ月、早速葉っぱを収穫して今年1回目のバジルソース作りをしてみます。

一昨年も書いたレシピはこちら。
-------------------
ジェノベーゼソース(ペストソース)つくりかた。

・バジル葉っぱたくさん
・オリーブオイル(すこし多めに入れるとバジルがミキサーでかきまざりやすいです)
・松の実(なければクルミでも代用可)
・パルメザンチーズ(もしくはグラナチーズ)すこし
・ニンニクほんのすこし
・塩
・胡椒
-------------------

ミキサーにこれらを入れて混ぜるだけ。量はなんとなく。
wSG9ZeOlTAGV%zV16GxV+w
ミキサーのガラスを冷やしておくとバジルに熱が入らず緑色が綺麗な状態で維持できます。
今回はミキサー冷やすの忘れました。汗
auYsLoJZToio9Oz%z+HzSg
スペインで友人に貰ったオリーブオイルをどばどばと使用。
kEDA5fKvT0mgNzbHBrhmbg
今回は燻製したナッツを入れてみました。少しの葉っぱでも結構な量のソースができました。
AqkAv0F4S%e70aUl5QpAWQ
ということで、すこし細めの1.6ミリのスパゲッティ(スパゲッティーニ)でいただきます。

追いオリーブオイルと追いパルメジャーノは必須。上に生バジルの葉っぱを乗せると可愛らしいです。(今回は、もう一回葉っぱを取りに行く気持ちよりも、今すぐ食べたい気持ちが勝ってしまい割愛。笑)
fullsizeoutput_47f4
生の葉っぱから作るジェノベーゼソース、毎年恒例で気に入ってます。
まだまだバジルが育ちまくるので何回かできそうです。



 

IMG_1781
久しぶりに燻製。いつものチーズです。
一度に沢山つくって作り置き。

Amazonの段ボールを使った燻製。このボックスはもう何年もつかっています。スモークウッドで冷燻です。燻製用段ボールの作り方は、以前書いたこちら「プールと燻製」の記事を参照くださいませ。 スケッチに詳細書いてます。

チーズは色々試した結果、雪印のファミリアチーズが一番美味しい。コストパフォーマンスもなかなか良いデス。
IMG_1766
冷燻とはいえ結構な温度になるので、下にアルミホイルは必須。大量につくります。
IMG_1767
IMG_1768
SOTOのピートスモークパウダーを振りかけると味に深みが増します。
IMG_1769
点火。定番のSOTOいぶし処、サクラスモークウッド。
IMG_1770
中で2段になるように段ボールを加工してます。
IMG_1771
補修に補修を繰り返した段ボール。。作り替えなきゃな、と思いつつも毎回これを使ってしまいます。
IMG_1779
4〜5時間くらいで完成。いい色味です。
IMG_1781
数時間冷蔵庫で寝かせてから試食。今回もはずれなし。
IMG_1784
最近ロースタイルキャンプに最適なテーブルを手に入れました。リサイクルショップで偶然見つけました。足が取り外せて、高さもサイズも丁度良い。ディティールを見ると、だれかが自作したテーブルのようで(ビス位置を間違えた痕があり)、楕円形状も良い意味でややいびつだったりして、手作り感が全体的にいい味なのです。
IMG_1783







 

↑このページのトップヘ