Outdoor Life Designs

お金を掛けずに心地よい子育てアウトドアライフを目指して。

15歳の息子の居る父親です。なるべくお金を掛けないで心地よいアウトドアライフをめざしています。今までに気になったキャンプアイテムの紹介や、自分で行ったアイテムの改造など。たまに息子編もあり。

タグ:検見川浜

最近の釣果シリーズ。
 
先日は稲毛海岸に。このところ内房湾奥は青潮、赤潮、やっともどったと思ったらまた赤潮に、という具合。好調の川崎・横浜界隈と違って散々な状況です。とはいえ、近いので様子を見に行ってしまう。

このときは堤防で話したおじさまによると「にが潮」というんだとか。赤潮までは行っていないけど、赤潮に近い状態で海水の酸素が欠乏している状態だとか。ルアー釣りは全然ダメでした。
IMG_5787
代わりに酸欠で沢山のワタリガニが酸素欲しさに水面に浮いてきている。そしてそれをおじさまがタモですくいまくって大漁と喜んでいる。ちなみに舌平目も浮いていたんだとか。居るんですね。
この大漁のワタリガニ、帰りにおみやげとして結構な量を頂いた。「釣れたと家族には言い張るんだぞ!」と言われました。笑
IMG_5788

IMG_5791
 初めてのワタリガニの調理。お腹の部分から殻を外して、中にある「ガニ」といわれるエラの部分を取り外してお湯で煮る。いい感じで出汁が出てます。
IMG_5798
 アクをとってお味噌、ネギ、お揚げを入れたら味噌汁のできあがり。
IMG_5800
美味でした。カニ味噌でしっかり味の味噌汁。これはたまにやりたくなります。




別の日は市原経由で長浦港に。
この日は海水温も上がって赤潮傾向がまた強い一日でしたが、なんとなくやってみたところ、市原ではいきなりマゴチをルアーで釣り上げました。25㎝くらいで小さいのですが、久しぶりにルアーで釣れたのは嬉しいですね。(シーバス狙いだったけど 汗)
IMG_5806
IMG_5807
その後はまったく動きが無く、もうすこし外側にと長浦港へ。
IMG_5822
IMG_5821
 ここでもなにも変化が無かったので、ちょっと目線をかえて岩場で穴釣りをしてみました。
オモリを付けた針先にイソメをすこしつけて、岩と岩の間に投げてみる。
すると入れたとたんにぷるぷる、と反応。
IMG_5820
ダボハゼとかギンポとか、友人もメバルを釣ったり、暫く楽しめたのでした。
IMG_5818
IMG_5823
みんなちっちゃいけれど、とりあえず三枚におろしてからの塩焼き。とっても美味でした。


このところずっとシーバスを狙ってますが、大物はなかなか釣れないですねぇ。



今回の釣行で、釣り場の常連のおじさんのひと言が頭に残ってます。
「幾ら頑張っても汐には勝てない」 
腕の限界もあるのに内房の汐の限界も立ちはだかってます。









カニを頂いた日、帰ってから玉網をオーダーしちゃいました。大物もつれたら必要になるし。。

 


連休初日にサヨリ釣りのリベンジに行ってきました。

市原くらいまで行くとイワシ もサヨリも凄いって情報があったので、イワシ狙いだったんですが、検見川浜だとあまり良くなかったですね。サヨリ狙いの人達だけしか居ませんでした。

そもそも早朝に行かないで、昼前に行っている時点であまり本気じゃない感じですが。。

今年は9月末にしては全体的に少しサイズが小さいようですね。
とはいえ、2週間前の釣りの時より明らかに大きくなっていて、10月になればさらに大きくなりそうです。ただ、10月になると地元漁師さんの間でサヨリ漁が解禁になるそうです。いつも海面に居るサヨリは複数の船で一気に網ですくわれてしまい、フィッシングで釣れる量が明らかに減るんだそうです。隣で釣っていたおじさんネタ。次のサヨリ釣りは早めに行っておきたいですね。

ということで、一応釣れたサヨリさんを連写。
IMG_6832
IMG_6834
IMG_6835
22センチくらいの大きさ。
何度見ても奇麗なサカナです。

「君はサヨリみたいだね?」
こんなスリムで奇麗なサカナを見ていると、この言葉を女性の方が言われたとしたら「細身で美しい女性ってことかしら?」と思いますよね。先ほどの釣りおじさん曰く、サヨリはお腹を開くと内蔵のある内側が真っ黒なので「あなた腹黒いですよ?」ってことらしいですよ。今度使ってみようかしら。笑


久しぶりに検見川浜でイワシ狙いの釣りです。
IMG_6680
以前の記事で作ったキラキラアイテム を実戦投入。

しかし、周りも含めて全く釣れません。。魚影はあるんですけどね。
IMG_6674
サヨリが入って来ているということで、サヨリ狙いに切替。
はんぺんで釣れるってことなんですが、買って来たはんぺんがゆるすぎて針から外れてしまう。。
サヨリの仕掛けとサビキ仕掛けを混ぜた仕掛けを即席で作りましたが、残念ながら本日はノーフィッシュ。 

近くの方に頂いたサヨリ。
IMG_6679
IMG_6684
お刺身にして一度食べてみたいと思ってました。
三枚におろして、
内骨をとって、皮をむく(これをしないと生臭い)
するとこんなに小さくなってしまいました。。。
IMG_6685

しかし、美味。
新鮮なイカのように、とろっとした上質な甘みが口の中に押し寄せます。
小さいし、捌くのはかなり面倒ですが、この味は見返りがありますね。

近々、本気でサヨリ狙いで攻めるのもいいかも。
その為には長い竿と良いリールで遠くまで飛ばすことは必須ですね。。
作戦を練らなければ。。


↑このページのトップヘ