Outdoor Life Designs

お金を掛けずに心地よい子育てアウトドアライフを目指して。

15歳の息子の居る父親です。なるべくお金を掛けないで心地よいアウトドアライフをめざしています。今までに気になったキャンプアイテムの紹介や、自分で行ったアイテムの改造など。たまに息子編もあり。

タグ:屋上

梅雨入りで天気が曖昧ですね。
雨が降りそうな曖昧な天気の週末に、無理矢理タープを張って友人家族とランチ。
IMG_5442
息子と息子の友人が焼き鳥を仕込んでくれてます。
IMG_5444
IMG_5446
さらに友人がローストビーフを仕込んで来てくれました。塩にぎりとのコンビが最高です。
IMG_3009
焼き鳥。タレは自作。
醤油5
砂糖3
みりん1
酒1
で大量に作りました。大量に作ってどばどば濃いめに掛けるのがポイント。
IMG_5455
・素で焼き鳥を焼いたら
・タレを付けて
・タレのまま一回少し焼いて
・最後に改めてタレをつけて完成。

今回なぜか間違えて胸肉を買って来てしまった。十分美味しかったですが、若干ぱさぱさ。
焼き鳥はジューシーな「もも肉」でやりましょう。
IMG_5456
IMG_3012
最後に焚き火をして終了。
IMG_5457
雨が強まったので、タープ下に皆でぎゅうぎゅうになって過ごしました。







 

屋上でちょっとした焚き火時間を息子とすごしました。
まだ息子がテスト期間中のために、なかなか出かけられず。夜だけでもちょっと楽しもうかということに。
IMG_5255
ルミエールとUCOの焚き火台。活躍中。
で、息子はこれから塾に行ってくるというので、一旦父親ひとりぼっち。あとで、なにか焼き焼きしようということで、帰りにソーセージを買ってきてくれるらしい。
IMG_5259
ビールをお先に頂いてソーセージ待ち。
IMG_5264
IMG_5265
IMG_5266
ソーセージ到着。
IMG_5267
IMG_5268
美味。こういう時間、最高ですね。
IMG_5275
最近お気に入りのスウェーデンのカトラリーLIGTH MY FIRE。
IMG_5276
IMG_5274
そして、息子くんは今夜はタープのみで、またしても屋外で寝てみるそうな。
R0037076
R0037074
翌朝「ちょっと寒かった・・」「でも少し慣れてきたかも」「真夏ならタープだけってありかも」
だそうです。徐々にエクストリームに慣れてきてる。。

















 

どうも、息子です。
学校でのストレス等がたまり(中学生もストレスたまるときがあるんですよ・・・) 
ぼくのアウトドア愛読書「野宿完全マニュアル」の言葉にあった
「野宿は最高のストレス解消法である」
それを思いだし、土日に野宿をしたくなりました。
でもせっかくなので来る夏休みにそなえ、ずっと検証したかったことをやってしまおうと思い
そのテーマは・・・
シュラフonlyで寝てみよう!!
R0037058

先日クロスバイクを持つ友人から
「夏休み子供だけで自転車にテントを積んで愛媛いかね?冒険しようぜ!!」
いやいやいやいや愛媛って四国だぞぃ!?大冒険だなぁ(゜Д゜)
で父上と相談し、まずは千葉県内でってことになり
いっつもサイドバックとかヘビー装備でのろのろとしか走ったことがないので、
バックパックだけでスゥーっとツーリングしたいなぁ。

でもテント重いなぁ、と思って父上の登山・トレイル雑誌をみたら
なんとシュラフだけで寝ている方がおるではないですか!!
これなら軽量でスゥーっと走れるぞぉ(・∀・)
でもしっかり寝られるの?大丈夫?

だったら試すしか手はないでしょう。


学校から帰って日が暮れる前に設営だぁ
バンッ
IMG_5045
結局日暮れた・・・
構造としては下にグラウンドシート、その上にマット、そしてシュラフ、頭の部分に傘を
(厳密にはシュラフではなく、さらに軽量な以前父上の記事で爆睡したシュラフカバーを使用)
傘は飛ばないようにオモリをつけて♪ ローソクに火つけて♪
R0037056
就寝♪ 意外と快適。
そして朝、寝れたには寝れましたが
ちょっと足下が夜露で濡れてて(中は濡れてませんでした)頭がぼーっとする・・・
でも頭は傘のおかげで濡れませんでした。
fullsizeoutput_34b5


ぼーっとしたのは、慣れてないからかしっかり眠れてなかったのかもしれません。
R0037064
結果。。シュラフだけで寝るテストは、
自転車ツーリングではちょっと頭がボーっとしてちょっと危険、
歩きでの旅ならまだOK?(登山はNG)。って感じでした。
結局夏のツーリングは一応テントがあったほうがいいかも・・・
fullsizeoutput_34b8



話し合いの末、友人の軽量テントを借りることに決定しました。
来たれ夏!!(台風来ないぐらいに)
来たれ灼熱の太陽!!(熱中症にならないぐらいに)
うなれ筋肉!!(筋肉痛にならないくらいに)

中間テスト明けあたりは道の駅しょうなんまで友人と夏の全装備を持って試走を予定してます。
夏のツーリングは初の二泊に挑戦しようと思っております。
有り難うございました。

IMG_5051























 

暑い日が続きますね。
家でプールをしたいのですが、利根川水系が水不足と聞いているので控えております。

夕方になると夜風が涼しいので屋上で食事。
IMG_1443
IMG_1456
IMG_1457
IMG_1453
鰹のタタキを用意して一杯。
IMG_1454

IMG_1458
そうそう、コールマンのランタンを新たに導入。笑
IMG_1444
可愛いですね、これ。いい色が当たりました。2015シーズンズランタンカラー。
IMG_1442
先日、あるアウトドアガレージブランドを運営している友人と飲み会。
この秋に向けての新商品の話を聞いて、勢いで「1個キープして!」と予約してしまった。
ちょっと言えないけど、有名なあのアイテムの進化バージョン。

まだ開発中で秋にできるかちょっと曖昧らしいけど、気長に待ってみよう。
家族のオーソライズがまだだけど、これから貯金すればなんとかなるかな。。

単なるデイキャンプのお話ですが。。

最近GLAMPING(グランピング)なんて言葉が話題ですね。GLAMOROUSとCAMPINGの造語だとか。ちょっと軽い感じで違和感のある言葉ですが。。。
高級リゾートホテルの行っている手ぶらで体験できるキャンプ的なスペースや料理を楽しむ事のできるサービスですが、最近は拘ったアイテムを使った普通のキャンプも含まれるような広義な内容になってきていますね。話題になれば何でもあり的傾向が日本はすごいです。

(なつかしいホットドッグプレスが発行した)グランピングのムックも早速出ていて、読んでみたところ星野リゾートの考え方などもしっかり取材されているようですが、一方で拘ったキャンパーさんもその中にカテゴライズされています。

この週末は出かけられなかったので、家で友人を呼んで自宅デイキャンプにしました。
屋上でキャンプ道具をレイアウトした単なる自宅デイキャンプだけど「もしかしてこれもグランピング??」って多少自虐的に設営開始。言ったもんがちってことで笑ってやってください。
IMG_7056IMG_7032
IMG_7053
IMG_7052
IMG_7036
大昔に買ったQuechua。子供達の秘密基地用。
IMG_7045
この日は友人にパエリアを作って貰いました。パエリア皿持参で。
IMG_7060
秘密基地で会議中。
IMG_7061
IMG_7071
安納芋で焼き芋。水に浸した新聞紙でくるんでからアルミホイルに。
(この方法、すっごく美味しくなりますね。しらなかった。)
IMG_7073
IMG_7082
お酒はイタリアの赤の発泡ワイン、ランブルスコ。赤の発泡は知らない人は驚いてくれますね。
ランブルスコはセッコ(辛口)とドルチェ(甘口デザートワイン)の2種類があるのでご注意。
IMG_7081
IMG_7072
IMG_7062
パエリア完成。美味!
IMG_7074
サンマと焼き鳥の共演。焼き鳥は皆で串に刺して。
IMG_7084
焼き焼き担当者達。よく働いてくれます。
IMG_7091
よい焼き具合、タレ具合。
IMG_7093
IMG_7075
締めに安納芋。甘くてふっくらです。この濡らした新聞紙のやり方、失敗が少なそうですね。次回からやってみよう。
IMG_7104

ちょっと涼しい感じが気持ちいい季節ですねぇ。
もう山の夜は結構な寒さなんじゃないでしょうか。





一応。。見てみたグランピング本。
グランピングって言葉の曖昧さを余計に感じる微妙な本。。

 






↑このページのトップヘ