Outdoor Life Designs

お金を掛けずに心地よい子育てアウトドアライフを目指して。

15歳の息子の居る父親です。なるべくお金を掛けないで心地よいアウトドアライフをめざしています。今までに気になったキャンプアイテムの紹介や、自分で行ったアイテムの改造など。たまに息子編もあり。

タグ:屋上

天気の良い日が続いてますね。
屋上に出る機会も増えます。

久しぶりにスモークチーズを作成。

もう6,7年くらい使っているだろうか。Amazon段ボールで燻製です。
作り方は過去の記事をどうぞ。
「プールと燻製」
fullsizeoutput_456a
LRD3PeIKSheX1qdnyDRWSA
wZwHRcWXT2Oms4b4qu2naQ
fFTn1+pVQsK5bTrwfGqtGQ
fullsizeoutput_456b
段ボール、かなりやれてますが、補修して使えば大丈夫。
iIMmOdZ5TP273GFlD0%ZgA
ezvrW+pQTxaEBiyK0aLngQ
VDBQWUBNSkGKaKHhMdLXYQ
%IeZ9dRtSjudk0t%z+LcIQ
fullsizeoutput_456e
既に5本、行き先が決まってます。汗


大きい段ボールが見つかったら取っておくことをお薦めします。

ソト(SOTO) 燻家 スモークハウス ST-114

うちはウッドはさくらと決まってます。

進誠産業 スモーク・ウッド サクラ(約250g)
進誠産業


 ピートは必須アイテム。

極度の花粉症ですが、最近やっと落ち着いてきたので屋上でランチ。

無印良品のカレーが美味しいというので、バターチキンカレーをストック用に買ってみたのだけど、いきなり食べてしまいます。笑

久しぶりの炊飯。
コッヘルはスノーピークの25年物で。

・1合分のお米(180cc)を同じ量のお水(180cc)で30分以上浸しておく。ここ重要。
IMG_3604
・できるだけフタが密閉できるようにフタの上に重石を乗せておく。

・火力はできる限り弱火。(風よけがあるとよい)
IMG_3606
・数分で写真にあるように吹きこぼれがぽたぽたと落ちてくる。これは想定通り。
バーナーシートがあるとテーブルが汚れなくて良い)

・この吹きこぼれが無くなってくるとチリチリという音がして良い匂いになってくる。
(ここまでで10分くらい)

・チリチリと音がしたら火を止めてクッカーをタオルで巻いてひっくり返す。蒸らし行程。
(手袋とタオル用意)
IMG_3607
・このまま20分くらい蒸らし。ある程度時間が長い方が芯が無くなってふっくらします。

・この間に湯を沸かしてバターチキンカレーを暖める。
IMG_3608
・湯沸かして温めます。
IMG_3609
ということでそうしているうちに20分の蒸らしが完了。
タオルを取ってひっくり返して御飯が完成!
IMG_3610
で、バターチキンカレー。
とっても美味でした。非常用にも買いだめしておきたい。
IMG_3612
あと、レトルトカレーを温めたお湯を使ってコーヒーをいれちゃう暴挙あるある。
(コーヒーはフィルター通すから多少は大丈夫って誰かが言ってた。笑)


ついでに久しぶりにすこし焚き火をしてみます。
薪は先代の屋上の椅子。笑 最後までしっかり使い切ります。
IMG_3613
その晩、勢いで友人を呼んで焼肉パーティーしちゃいました。。










息子とのキャンプ用にメスティンが欲しい今日この頃。
品薄で高額になっているらしい。。

trangia(トランギア) メスティン TR-210 【日本正規品】
trangia(トランギア)
2012-04-17




バーナーは中国製のやっすいの使ってます。 



初デビューのTable in a Bag。広いテーブルは素晴らしかった。





連日暑い日が続いてますね。

近くで花火大会があったので、友人家族を招いての屋上ごはんかい。
日が落ちて風があれば結構心地よかったです。

三角形のタープはIKEAのもの。もう7年くらい使ってます。
ポールを使って張りのゆるみそうな箇所にラインテンションをしっかりかけてあげると屋上でも綺麗に安定します。(写真右の先端部分はタープ自体を束ねて布地の”あまり”をなくし、張りを維持してます)
IMG_0263
暑いので調理はキッチンで。持ち寄りメニューも。
IMG_0261
お気に入りのルミエールランタン

遠いけど花火。
写真のは違いますが、LEDのような青白い色の花火が新しくて綺麗でした。
IMG_0265







IMG_5629


今年はベランダや屋上で鉢植え菜園をまじめにやってます。
元々数種はやっていたのですが、今年は結構な種類になりました。

バジル。
IMG_5632

プチトマト。
IMG_5656

ナス。
IMG_5662

ピーマン。
IMG_5663

大葉。
IMG_5661

ミント。
IMG_5667

ブルーベリーは少量。
IMG_5664


食べられるものを育てるのは面白いですね。 
植物は手を掛けただけちゃんと見返りがあるから楽しい。

今年は結構手厚くケアをしていて、朝の水やりはもちろん、週に一回くらいのペースで化学肥料をあげています。当然ながら、肥料はあげることでかなり成長のスピードが早くなっていて、収穫に影響しますね。あとは脇芽などの剪定もしっかりやってあげることも大事ですね。

鉢植えの植物栽培は、土の量が限られているので、限られているエネルギーを如何に収穫する実に注ぎ込めるのか?というのが大事なんだなぁと当たり前の事に気がついてきました。
その為に「余計なエネルギーを消費しないための脇芽剪定」や、ドーピング的に「エネルギーを追加する肥料」などが特に重要になってくるんですね。



先日は大量に収穫できたバジルでジェノベーゼ(イタリアではペストと呼ばれてます)を作って、ついでに燻製もしたり。

ジェノベーゼソーズは思ったほどバジルの葉っぱの量はつかいません。なので、ひとなつで何回も作れちゃいます。

バジルは先っちょの芽を摘むと、両脇から更に芽が出るので、摘めば摘むほど増えてくれる倍々ゲーム。面白いです。
以前はベランダで栽培していたら、光量不足で弱ってしまい、さらにはバジルの香りに呼ばれた虫にやられてしまいました。今年は屋上の日当たりが最高な場所に置いてみたところ、ものすごく大量に増えてくれています。場所は本当に大事ですね。
IMG_5632

ジェノベーゼソース(ペストソース)つくりかた。

・バジル葉っぱたくさん
・オリーブオイル(すこし多めに入れるとバジルがミキサーでかきまざりやすいです)
・松の実(なければクルミでも代用可)
・パルメザンチーズ(もしくはグラナチーズ)すこし
・ニンニクほんのすこし
・塩
・胡椒

ミキサーにこれらを入れて混ぜるだけ。量はなんとなく。

生の葉っぱから作るジェノベーゼソース、かなり香りが強いです。
うちはスパゲッティよりも若干細いスパゲッティーニをソースが良く絡むので使っています。
もっと細いカッペリーニ(イタリア語で髪の毛の意)でもいいとおもいます。行きつけの新橋のビアバーでは夏になるといつもバジルの冷製カッペリーニが出るんです。今度は冷製やってみようかな。
夏にぴったりですよね。
fullsizeoutput_357c
IMG_5627
IMG_5629

ついでにいつもの燻製も。
fullsizeoutput_357d
IMG_5634
IMG_5639
fullsizeoutput_3579
燻製の作り方はこちら「プールと燻製」ポストで詳しく書いてます。


少量でも自分たちで育てて食べる。このプリミティブな行為がすごく嬉しいです。

いつものサラダに自家製の採れたてトマトが乗っかるという嬉しさ。

自宅の菜園のサイズと同じくらいの「プチ」な幸せが日々訪れます。




どうも、息子です。
(もうこれがキメセリフになりつつありますね。。笑)

先日、以前一緒にツーリングをしたGT君とルイガノ君とテント泊のテストをしました。
最初、テントはルイガノ君のテントを使う予定でしたが、設営してあらびっくり
サンシェードやないか〜〜〜い笑
夏にフライシートのないサンシェードで一泊するのは色々危ない。。。
なのでやっぱり我が家の万能テントNaturehikeを使う事になりました。
ただ、もうひとつの室内用超小型サンシェードは荷物おきに使用しました。(可愛い柄です)

IMG_3024
テントを設営したらまだ明るいので夏の計画の会議を...
調べてみると印旛沼を越えたあたりに市営のキャンプ場があったのでそこに決定かなぁ
市営キャンプ場は格安で少年キャンパーにとっては最大の味方デスネd(^-^)
IMG_3023

もちろん夕食も作りますよぉ(・∀・)
fullsizeoutput_3556
焚き火台B-6君はコンパクトで万能、焼き鳥も焼肉もできちゃいます。
IMG_3026
言い忘れてましたが、タープは万能レジャーシートに紐を通して立てました。
ただ、タープとしての耐久性は無理がありました。先日破けてしまったので本番はタープとして使えないのが残念。
fullsizeoutput_3559

IMG_3027
IMG_5517
焼き鳥うまぁぁぁぁ(´д`)
IMG_3030
(写真の焼き鳥は両親にも持っていってあげたもの)

どうやら僕以外の二人とも興奮で眠れず、いつのまにか朝までオールしてました。
ふだん朝方のぼくは23時にダウン笑、二人はUNOをやってたみたいです。

朝は早朝から八千代まで自転車でいってきました。オールしたのに二人はハイペース,,,悪魔か,,,


そういえばツールドフランスが始まって(チラッ)観戦しながら(チラッ)ブログを(チラッ)かいてます。
かっこいいなぁ、景色も綺麗。
それに、GT君が先日またまたGTのグラベルロードを納車したらしくおもしろくなってきました。

今回のテストによって持っていく物も決まってきたので7月中には行けるかなぁ。とおもっています。
後日、進展か、本番の記事を出せればと思っているのでご期待下さい。











↑このページのトップヘ