Outdoor Life Designs

お金を掛けずに心地よい子育てアウトドアライフを目指して。

15歳の息子の居る父親です。なるべくお金を掛けないで心地よいアウトドアライフをめざしています。今までに気になったキャンプアイテムの紹介や、自分で行ったアイテムの改造など。たまに息子編もあり。

タグ:ファミリー

息子も大きくなると一泊キャンプがなかなか難しくなってきてます。
いよいよ暑くなってきましたね。虫が出る前にとデイキャンプ。いつものゆうゆう公園へ。
IMG_1045
今回は流山の友人とファミリーキャンプ。キャンプに興味を持っている予備軍の友人。
彼も七輪とテーブル、ポップアップの日よけを持って来てくれました。色々グッズが増えているみたい。

今回、息子は自分だけ自転車で行きたいらしく、早朝に先に自転車で出撃。心配だったけど、一回行っているし、経験値も上がると思って許可。ちなみに帰りは自転車を車載で帰ってくる予定。先日クイックリリースを装着したのでタイヤがすぐに外せる効果を早速発揮。
IMG_1026
船橋駅界隈から26キロちょっと。行ってらっしゃい。
32
息子の自転車、そんなに早く着かないだろうと思っていたら、たった2時間でスムースに到着してました。車だからとゆっくり買い物などしていたら先を越されました。ウサギとカメですね。息子の自転車、着実に経験値をあげてます。
IMG_1030
息子に30分くらい遅れて到着。しかしこの日は暑かった。日中タープ下で35℃でした。そろそろ高原に行かないときついですね。虫はひなたには居ませんでした。代わりに日陰には小さな羽虫が多かったです。
IMG_1051
IMG_1047
さくっとタトンカ3TCタープと、友人のポップアップ日よけ。
IMG_1031
焼き鳥と色々練り物スモークなど。
IMG_1034
IMG_1035
チャーシューは妻が事前に作ってくれたものをあたため、いただく。
IMG_1036
IMG_1040
使い込んだ七輪がいい感じ。友人一家ははじめてという焼きマシュマロ。とても感動してた。マシュマロ嫌いの人でも好きになっちゃう、いいよね。
IMG_1037
カマンベールの燻製が絶品でした。弱火で気を使ってもやっぱり溶けますね。とろり具合と香りがついたことで起きる生とは全く違った食感は、焼きマシュマロに通じるものがあるかも。
IMG_1039
お手軽デイキャンプの楽ちんさに、最近は泊まりキャンプができなくなりそうです。
でも、燻製達でお酒がのみたいですねぇ。

荷室の少ない156ワゴンですが、無事に自転車も収納しての帰宅となりました。



追記
ゆうゆう公園ですが、看板に追加項目が書き足されていました。

・デイキャンプスペース以外の場所でのデイキャンプ設営禁止
・宿泊キャンプの禁止

おそらくそういう方がでてきているという事でしょう。
ちょっと気をつけておかないと、野田スポーツ公園ように今までのように自由に使えなくなってしまうかもしれませんね。








中間テストも終わり、今週末はすこし外に出られそうです。

それまでの合間に車輪がある道具のメンテナンスなど諸々。。

Alfaromeoのスモールランプ交換。
IMG_0931
少しでも暗くなるとすぐに全灯させてしまうので、あまり交換の必要がなく、スモールが点かなくなってからも数ヶ月放置してました。
IMG_0933
IMG_0935
CARELLOのフタ。あけるのが大変でした。
IMG_0936
無事点灯。

今度は息子の自転車のハブシャフトを中空タイプに交換。
IMG_0937
ソリッドのボルト留めだった部分を、中空にすることで、クイックリリースに交換。
そうそう、サイクルコンピュータやグリップ、バーエンドも先週取り付けました。こちらは息子が交換。ツーリングのための最適化が進んでます。
IMG_0938
グリスを綺麗にしてあたらしいものに交換。玉押しの調整も行い、抵抗がすくなくなりました。これだけですこしだけ速くなったみたい。
IMG_0939
IMG_0940
IMG_0942
フロント、リア、共にクイックリリースになりました。
IMG_0941
これですぐにタイヤが外せるので、車内にも積みやすくなりました。息子の自転車ツーリングのサポートカーとしてもAlfaromeoが活躍できるかな。


ちなみに、上の写真のバッテリー上のラジオペンチ、自転車作業中に無くなっていることに気がつきました。よく考えたらエンジンルーム内に忘れていた。。すぐに救出。自転車を作業しててよかった。あぶないあぶない。。汗


息子の自転車、かなりお買得なアイテム達で支えられてます。笑







 

息子が中間テストの為、自宅で勉強中。
そんなわけで、最高のキャンプシーズンを謳歌できず。
自宅でワインと燻製など。
IMG_0975
タープはIKEAのくさび形サンシェード、DYNING。これに普段つかっているタープ用のポールを使用。ポールを使う事でテンションが張れるので風にも耐えられます。
IMG_0958
IMG_0960
ウッドのテーブル・チェアのセットもIKEAのもの。屋上に置きっぱなしなので風化していいかんじでエイジングが効いてます。(一般的に劣化というけど)
真ん中のテーブルはコーナンラックを分解して塗装したもの。
「コーナンラックテーブル」
チェアはアルパインデザインのコンパクトチェア。
「アルパインデザインヘリノックス」
IMG_0961
近所で買って来たシラーの500円ワイン。最近の格安ワインは美味しいですね。
これはガラス製だけど、最近キャンプ用に樹脂製のグラスを探してます。やっぱりワイングラスが絵になる。

おつまみとして、ちくわを燻製に。SOTOのキッチン香房ノーブランドのシングルバーナーで。
IMG_0962
定番のサクラチップです。
IMG_0963
ちょっと多かったな、とあとで後悔するチップの量。
IMG_0964
IMG_0966
フタは隙間を空けて使うみたいですが、うちはいつも閉めた状態でやってます。これがいけないのかな。
IMG_0967
ということで、ほんの5分程度で完成。良い色味です。
IMG_0972
ちょっと燻製の香りが強かったですね。すぐ食べたから、というのは理由の一つ。半分は30分くらい置いておいたらかなり美味しくなりました。燻製はやっぱりちょっと寝かせるのが美味さの秘訣かと思います。煙の味がおちついて美味しさになります。
IMG_0974
ワインがすすむ君。
IMG_0975
そんな日曜でした。











 



トライタン樹脂のワイングラスが欲しいです。。

3人から4人家族のクッカーを検討。
最近やっと見つけました。

以前はダッヂオーブンも検討していましたが、重いしメンテナンスが大変。
気楽に作れる料理を子供と作ったりすれば凝った物はいらない。。という判断で、パスタやカレーが作れる大鍋、中鍋(ごはん3合くらい)、フライパンというアイテムをベースにさがしてみました。

できるだけコンパクトに、軽くしたいとはいえ、3人家族だけではなく、他の家族も一緒だったりすることも多いのでクッカーのサイズはそれなりに必要になってきます。コンパクトすぎは却下。

すこし検索すると、1万円超えのセットが多いですね。
長年つかえる事もわかるのですが、年に数回しか使わないことを考えると選べません。

高額な皆様。。












ユニフレームはごはん用のクッカーに定評がありますよね。縁がフタよりも立ち上がっている造形によって、吹きこぼれても、溢れません。コストさえ許せばこのFan5Duoが良かったです。


現実路線で安くても長く使えそうな物をさがしてみますと、いくつかありました。
みんな実売5000円くらいの優秀な方々。



ごはん炊きといえばユニフレーム。アルミで軽い事も◎。
フライパンの黒皮鉄板も優秀。すこし小さいか。




全体はステンレスなのでプロっぽい感じ。
実売5000円は値引率ではNo1。実はケトルだけ以前購入して持っているのです。。フライパンは焦げ付きやすそう。




アルペングループのオリジナルブランド。有名ではありませんが良い物を出している。
フライパンのテフロン加工が優秀。取り外し可能なウッドのハンドルも可愛らしい。



山登り系アウトドア路線のデザインが◎
ハードアナダイズド加工はどこまで効果があるのか不明。焦げ付きやすいという話も。


モンベルが一番デザイン的には素敵。

・・とこれにしようかと思って居たところ、
アウトドア専門のリサイクルショップ2ndOUTDOORにて
超破格でサウスフィールドと同等のセットを発見。
1,2回くらいしか使っていない物とのことで勢いでこれに決定。


色々検討していたあげくにこれです。笑
家族持ちは値段には勝てない。(いいのかそれで)

全体はステンレス。テフロン加工のフライパンとウッドの柄。
フタや持ち手のウッドは調理中に手袋なしでフタの開閉ができるという細かいけど実は大事なポイントです。
IMG_5472
20センチの鍋とフライパンはサイズ感もとても良いです。
収納すると大きすぎないけど、実際は二家族くらいのキャンプでも大丈夫そうです。
IMG_5470
20年前のスノーピークのソロ用コッヘルや、
追加購入してたキャプテンスタッグのケトルが中に簡単に収納できました。
IMG_5473
若干の重さもありますが、ダッヂオーブンと比較を考えたら全く問題無しですね。
ということで「悩むのも楽しいキャンプグッズ」で結果オーライという話にして無理矢理纏めます。笑



他にも色々あるのでのせときます。




 

↑このページのトップヘ