Outdoor Life Designs

お金を掛けずに心地よい子育てアウトドアライフを目指して。

15歳の息子の居る父親です。なるべくお金を掛けないで心地よいアウトドアライフをめざしています。今までに気になったキャンプアイテムの紹介や、自分で行ったアイテムの改造など。たまに息子編もあり。

タグ:スピーカー

アウトドア用のBluetoothスピーカーを新調しました。
前に使っていたBluetoothスピーカーはオフィス用に使いたいこともあって、新しいものを探してました。


今回購入したのはデンマークの高級オーディオブランド、Bang&OlufsenのディフュージョンブランドB&OPLAY(BEOPLAY)。ここのP2というスピーカーです。Bluetoothで防滴仕様。
IMG_0252
サイズが小さいけど、かなり音が良い。知人が使っているのを見てずっと欲しかったんですよね。BOSEと比べると低音が強すぎないので、クリアに心地よい音が出る。なのでアウトドアでも邪魔にならない音量で気持ち良く楽しめる。
IMG_0251
革紐がついているのでぶら下げるのも可。
IMG_0254
ボタンは裏面のロゴがスイッチになっているのみ。長押しするとスマートフォンとリンクします。あとは表面のスピーカー部分がタッチセンサーになっていて、ダブルクリックで曲のスタートストップ。それから再生中に本体を振ると次の曲に行くというギミックもあり。シンプルにする為の凝った作りです。
IMG_0255
問題は音量ボタンが本体に無いことなんですよね。スマホ側で調整する必要があり、キャンプ中に他の人が音量を下げたいときとかスマホどこどこ??状態になるんですよね。笑
IMG_0257
最初は100円均一で買ったケースを使ってましたが、
IMG_0259
義母が旧い布地で作ってくれたケースを使ってます。
IMG_E0271
ちょっと奮発してしまいました。いいものながく使いたいです。







アウトドア用にBluetoothスピーカーを購入。Tao Tronics TT-SK09。

Amazonで評価が高かった防水タイプの小型版。
たった3000円くらいでとっても良い買い物ができました。

IMG_1380
サイズ感もとってもよくて、160mmx26mmx62mmのコンパクトサイズ。
全体的な素材はゴムで覆われています。
正面と裏側が同じようなデザインなのですが、正面には3つのスピーカー。裏側にはウーハー?的なスピーカーがメッシュの間に見えます。このウーハーが効いているのか、たった20センチ以下の幅のスピーカーなのにすごくしっかりした音が出て驚きました。

電源は充電式。マイクロUSBで接続して充電です。ケーブルは付属しているので、iPhoneなどに付属しているアダプターを流用する必要があります。(PCのUSBからも充電可能。)
3時間で充電が完了し、8時間再生ができるらしいです。(8時間の連続再生は不可。途中で再生を停めて休憩が必要らしい)

一度BluetoothでiPhoneに接続したら、iPhoneで操作の必要がなくなります。
スピーカー側の電源を入れるだけで、音量と曲の先送りがスピーカーだけで可能となります。
最近は毎晩お風呂に連れて行ってます。
IMG_1405
IMG_1379
IMG_1381
IMG_1382
IMG_1461
昨晩、夜の屋上で大音量にしてみましたが、音の割れが一切無く快適に聞けました。
実際は自然の中で聞くなら、小さめの音が好みの人も多いと思います。小さくすると全然聞こえなくなるかと思いきや、ここちよい適度な音量でも綺麗な音が出ていると言うのは良いポイント。

BOSEなどの高品質な物と比べても、9分の一のコスト。。あまりにコストパフォーマンスが良すぎます。さらに防水。お風呂で水をかけても大丈夫でした。
これからのアウトドアライフに欠かせない物となりそうデス。
IMG_1406



 

↑このページのトップヘ