Outdoor Life Designs

お金を掛けずに心地よい子育てアウトドアライフを目指して。

15歳の息子の居る父親です。なるべくお金を掛けないで心地よいアウトドアライフをめざしています。今までに気になったキャンプアイテムの紹介や、自分で行ったアイテムの改造など。たまに息子編もあり。

タグ:スキー

アルファロメオに冬支度。

スタッドレスに交換とあわせて、ずっと付けていなかった純正スキーキャリアを装着。
IMG_7894
 スポーツワゴンにスキーキャリアは気持ちが上がりますね!

今年は息子がスノーボードをやってみたいらしい。
スケジュール作れるかな。。そこが問題だ。汗

 

ASAMA2000に今シーズン最初で最後のスキーに行ってきました。
今シーズンは出張続きで行く時間が作れなかったのが残念。
IMG_9424
IMG_9399
もうサクラシーズンですが。。春スキーに。
IMG_9412
ASAMA2000までの山道は本当にたのしいヒルクライム。攻めすぎて息子にたしなめられる。
IMG_9421
良い天気。
今期は4月10日までということで、既に幾つかのコースが閉鎖。
初心者の息子にちょうどいい初心者コースが丁度使えなかったのが残念でした。
リフト代は半額。人も少なくて緩やかな時間が過ごせました。
IMG_9425
IMG_9426
IMG_9428
ASAMA2000、初でしたが眺望が素晴らしいですね。
IMG_9429
キャタピラ仕様のハイエース。
IMG_9438
リサイクルショップでみつけたNordicaの板とBlackDiamondのカーボンストック。漸くデビュー。カービング超初期でまだ幅が細めの古い板ですが真っ赤で可愛い。
IMG_9439
空を通過する飛行機雲が近かった。標高が高いという事がそんなことでわかったり。

しかし、無料駐車場いいですね。スバル車の比率があまりに高かったです。この時期までスキーをするこだわりの人達にセレクトされているということでしょうか。
IMG_9444
帰りにこの風景。素晴らしい眺望でした。

嫁の実家から30分くらいなので、次のシーズンは良い時期に通ってみたいですね。


カテゴリにWinter Sportsを追加しました。

シーズン突入に向けて色々準備していこうかと思います。
5才くらいに初めてスキーをやった息子ですが、しばらく行けていませんでした。
去年から再度やり始めたのですが、一旦レンタルで過ごしていたんですよね。
しかし、レンタル料が高いですね。
息子の道具はサイズがどんどん変わるのでレンタルするにしても、親の分は格安の中古でイイ道具がないかなと探し始めています。

BOOKOFFの大きな店舗が近くにあるので行ってみると、まだまだ使えそうなスキー関連の道具がお手頃値段であるんですね。当然ながらデザインや機能のトレンドなどありますが、 10年くらいまえであれば既にカービングの流れが来ているので、今のスキーともそれほど違和感なく使えるのではないかと思って居ます。

IMG_7398
ということで、今回はスキーポール(ストック)を購入。
色々あって迷いましたが、ブラックダイヤモンドの7,8年前のカーボンモデルにしました。
IMG_7393
古いモデルだけど、カーボンは金属疲労もないので耐用年数がかなり長いというメリットがあります。
バックカントリーのスキーポールで有名なのはブラックダイヤモンドとK2、ということで安心かなと。バックカントリー自体はする予定はありませんが、ポール長さを105センチから125センチまで変化させられるので、いずれ息子が使ってもサイズは大丈夫というメリットも。
一番短くしても1mくらいあるのですが、バーツをはずして束ねたら60センチ程度になるので、先端を交換していずれはトレッキングにも使うという目論見もあったりします。

ストラップの古いロゴは今やアンティークの趣。
IMG_7395
簡単に長さの調整ができるフリックロック機構がブラックダイアモンドが選ばれる長所。
IMG_7397
おおきめのバスケットが可愛らしい。
IMG_7396
年に数回しか行けないスキーであまりコストを掛けたくありません。
1回分のレンタル費用でフルセットを揃えることだってできちゃう値段で、良質な中古アイテムを買うというのは賢い選択ではないでしょうか。モノはしっかり吟味する必要はあるけど、大事なのは家族で共有する時間だと思います。

スキーやブーツも同じところで以前購入したので、こちらはまたあらためて。。 



冬の外遊びの準備。。ということで、スキーキャリアのお話です。


アルファロメオを購入したときに、付属されていた純正スキーキャリア。
現在、156のキャリアは純正も社外品も絶版のために希少で、オークションなど出るとかなり高額で取引されるアイテムになっています。これが幸いな事にクルマ購入時におまけで付いていたのですが、劣化で錆びも酷くて美しくない。いつか補修しようと思って外して仕舞っていました。
冬前の暖かなタイミング。思い切って補修と再塗装を行いました。

前の状態。遠目には悪くないですが。。
IMG_5281
近寄るとこんな感じ。
IMG_7126
IMG_7130
IMG_7127
IMG_7125
酷すぎ。。クルマが錆びる原因にもなりますよこれ。
早速、ワイヤーブラシで塗装はがしと錆取りから行いました。
IMG_7134
スキーキャリア部分もアルファロメオ純正。
かなり古い感じのタイプ。あえてこのまま使用。再塗装中。
(実はアルファロメオ純正のキャリアベースのバーの断面サイズがTHULEやTERZOなどと互換性が無いので、仕方ないというのが実情。)

ヤスリ掛けしたあとは、マスキングと再塗装。
錆びてしまったネジなどのパーツは交換する為に新品を用意。
IMG_7144
IMG_7145
IMG_7146
ということで、一日がかりで真新しくなりました。
IMG_7147
ちなみに、クルマへの取付はスキーに行く直前に行います。
うちは立体駐車場なので高さ制限があり、キャンプであると便利なジェットバッグなども取付が不可なのです。キャリアもフレームだけなら高さも問題ないのですが、スキーキャリア部分の高さまで上がるとNGという、かなり残念な駐車環境。駐車場の一番上の階にすれば高さに問題が無いのですが、屋根が欲しいので仕方なくこのような状況です。
IMG_7149
IMG_7148
次は来月後半にはスタッドレスタイヤの準備かな。。
冬準備も楽しいもんですね。取り付けるのが楽しみです。


↑このページのトップヘ