Outdoor Life Designs

お金を掛けずに心地よい子育てアウトドアライフを目指して。

15歳の息子の居る父親です。なるべくお金を掛けないで心地よいアウトドアライフをめざしています。今までに気になったキャンプアイテムの紹介や、自分で行ったアイテムの改造など。たまに息子編もあり。

タグ:キャリア

最近友人にミニベロを譲って貰いました。

ビアンキのminivelo8、Lepre。10年くらい前のタイプです。
49948301_2133531350294248_4584741094419333120_n
僕にも息子にも既にこちらのビアンキトレックが居るので、
IMG_4509
今回は妻の「お買い物用超特急ミニベロ」に仕上げたいと思います。
目指すのは普段着でも乗れるちょっと可愛らしくて速いミニベロです。

こちらの写真はBefore。
元々は割とスポーティーなドロップハンドルミニベロです。(ハンドルバーテープは前オーナーがチェレステブルーからブラウンに変更済み)
49948301_2133531350294248_4584741094419333120_n
先ずはこちらでサドルを交換。このサドルも以前別の友人に貰ったもの。一気にクラシックな雰囲気になりますね。
iNp8RV%ZRi+%E6103HjYhA
次にお買い物に重要なキャリア。
写真の横にあるキャリア。格安の中古で買ってきたフルサイズ用の物。可愛いけどステーが合わないのですが、ここはなんとかして付けたいところ。
g18nNrPkRdmin4xOEPTx6Q
 ウッド部分は塗装してすこし濃い色に。
 ステーが無かったので、サドル部分にタイラップを重ねて取付。とりあえずはなんとかなりそうです。
leU5peAJSZCKNcbsDBHM%Q
fdmrBHBtQD2N4K6jaKFymQ
05yRzpjvRBmSiFVSUDvcfA
結構いい感じです。

これだけでも十分ですけど、昔ミラノでみたご婦人が自転車のカゴに造花を付けて可愛らしくしていたのをやってみたい、と思い立って・・・
IMG_4212
こんな感じの。

で、造花のアイビーを買ってきました。こちらが完成形。
O4eQR6s6R4ubhwk%5HIhYg
PafcjRyXQwGbb%tYJiWP5w
1qDY0zZCSRiVNg+4qu0WBw
iny3PJJkS+W2wGeCt0Vhog
・・どうでしょうか。
先日アップした帽子型ヘルメットも含めていい感じかと。

花はちょっとバカっぽくなりそうだったのでアイビーでやめておいて良かったかも。。
(これでも十分変とか言わないでください。。)


あとは一番の問題ですけど
・・妻がまだドロップハンドルに慣れてないところですかね。。



中古で買ったキャリアはこちらでした。

GAMOH(ガモー) KCL-1F-2 キングキャリア SL シルバー
GAMOH(ガモー)







20インチ用のブラケット(ステー)があった。。ただしキャリパーブレーキ用。
クラシック風でVブレーキのようなタイプのうちのビアンキだとワイヤーが干渉しちゃう。。








 

息子がすっかり自転車にはまっているせいか、キャンプ的なブログがお休み気味。
僕も忙しい日々で先週もオランダに出張でした。
運河沿いで食事や、ミッフィーちゃん信号などなど。。お仕事でしたもちろん。
IMG_1313
IMG_1322
IMG_1315
IMG_1309
そんな中、夏休みに向けて、息子の念願だった輪行袋を購入。

色々調べてみましたが、最近主流になってきている前輪だけ外すタイプは、本来はJRの規定ではサイズオーバー扱いらしいですね。とはいえ使っている方も沢山居てJRも黙認してくれるケースも多いみたいですね。一応うちは前後輪はずすタイプにしてみました。

今回、船橋のセカンドアウトドアで格安でみつけました。最近自転車関連のアイテムが充実してきてます。
IMG_1262
TIOGAのMTB用の輪行袋、TIOGA342M。2011年のモデルです。サイズは長さ1300mm程度。高さは900mm程度。マチは100mm程度。自転車を収納すると部分的に分厚くなるので長さが減ってマチが厚くなるという感じです。 
収納サイズは300mmx120mmφ。ちょっと重めです。
IMG_1259
しかし、かなりナイロン生地がしっかりしていて大きいです。ベルトを通すパーツが本革なのが洒落てます。収納テストをしてみました。
IMG_1257
IMG_1256
前後輪をはずして。
IMG_1255
IMG_1254
ちゃんとホイールを入れるポケットが両サイドについているのは嬉しい。
IMG_1253
キャリア付きのままトライ。
IMG_1252
と、すっぽり入ってしまった。700Cのフレームにキャリアも付いたままの息子のクロスバイク。MTB用の輪行袋というだけあって、大きい自転車でもきちっと入ってくれました。
持ち運びにはどういうポジションで肩に下げるかなど、コツが必要そうですね。
IMG_1250
最近は生地を薄く軽くするために、自転車のフレームに直接肩紐を付けて上からカバーをするようなタイプが主流ですが、このMTB用輪行バッグは袋自体に肩紐が付いています。いかに生地がしっかりしているか、、ということがわかります。その分重いけど、長期の旅行でも耐えうる感じの強度がいいですね。
IMG_1260
最後、たたむのが大変でした。結構ぶあつい。




IMG_1266
最近ウェアもキマってきました。。
手袋とかサイクルパンツなど入手済みで気分上がってるみたい。



いよいよこれで輪行体勢が整いました。
僕のミニベロ用の輪行バックも注文済み。
さて、夏休みはどこに行こうか。








TIOGAではこのモデルは廃盤に。でもOSTRICHでほぼ同じモデルが出ていますね。同じ所でつくっているのかな、と思えるほど相似。ベルト通しの本革のところとか。
クロスバイクの人はMTB用がしっかりしていてお薦め。
収納時は結構な大きさになりますが、パニアなど利用なら多少は大丈夫かと。













その後、チェーンカバーを買いました。

これ、手が汚れなくて最高です。
ぺらぺらで安っぽいという評価もありますが、これはわざとぺらぺらな素材でできてるんだなぁと使ってみてわかります。極力軽量化した輪行袋に一緒に忍ばせるためにはこのぺらぺらが効果てきめんなんですよね。輪行袋に一緒に使用することを強くお薦めします。



僕のミニベロ用にはこちらのHポッドを購入。近々レポートします。


ベルのシケインとビットバイザーの組み合わせ、過去のレビュー記事がとても評判いいです。



 

冬の外遊びの準備。。ということで、スキーキャリアのお話です。


アルファロメオを購入したときに、付属されていた純正スキーキャリア。
現在、156のキャリアは純正も社外品も絶版のために希少で、オークションなど出るとかなり高額で取引されるアイテムになっています。これが幸いな事にクルマ購入時におまけで付いていたのですが、劣化で錆びも酷くて美しくない。いつか補修しようと思って外して仕舞っていました。
冬前の暖かなタイミング。思い切って補修と再塗装を行いました。

前の状態。遠目には悪くないですが。。
IMG_5281
近寄るとこんな感じ。
IMG_7126
IMG_7130
IMG_7127
IMG_7125
酷すぎ。。クルマが錆びる原因にもなりますよこれ。
早速、ワイヤーブラシで塗装はがしと錆取りから行いました。
IMG_7134
スキーキャリア部分もアルファロメオ純正。
かなり古い感じのタイプ。あえてこのまま使用。再塗装中。
(実はアルファロメオ純正のキャリアベースのバーの断面サイズがTHULEやTERZOなどと互換性が無いので、仕方ないというのが実情。)

ヤスリ掛けしたあとは、マスキングと再塗装。
錆びてしまったネジなどのパーツは交換する為に新品を用意。
IMG_7144
IMG_7145
IMG_7146
ということで、一日がかりで真新しくなりました。
IMG_7147
ちなみに、クルマへの取付はスキーに行く直前に行います。
うちは立体駐車場なので高さ制限があり、キャンプであると便利なジェットバッグなども取付が不可なのです。キャリアもフレームだけなら高さも問題ないのですが、スキーキャリア部分の高さまで上がるとNGという、かなり残念な駐車環境。駐車場の一番上の階にすれば高さに問題が無いのですが、屋根が欲しいので仕方なくこのような状況です。
IMG_7149
IMG_7148
次は来月後半にはスタッドレスタイヤの準備かな。。
冬準備も楽しいもんですね。取り付けるのが楽しみです。


↑このページのトップヘ