Outdoor Life Designs

お金を掛けずに心地よい子育てアウトドアライフを目指して。

15歳の息子の居る父親です。なるべくお金を掛けないで心地よいアウトドアライフをめざしています。今までに気になったキャンプアイテムの紹介や、自分で行ったアイテムの改造など。たまに息子編もあり。

タグ:さくら

天気の良い日が続いてますね。
屋上に出る機会も増えます。

久しぶりにスモークチーズを作成。

もう6,7年くらい使っているだろうか。Amazon段ボールで燻製です。
作り方は過去の記事をどうぞ。
「プールと燻製」
fullsizeoutput_456a
LRD3PeIKSheX1qdnyDRWSA
wZwHRcWXT2Oms4b4qu2naQ
fFTn1+pVQsK5bTrwfGqtGQ
fullsizeoutput_456b
段ボール、かなりやれてますが、補修して使えば大丈夫。
iIMmOdZ5TP273GFlD0%ZgA
ezvrW+pQTxaEBiyK0aLngQ
VDBQWUBNSkGKaKHhMdLXYQ
%IeZ9dRtSjudk0t%z+LcIQ
fullsizeoutput_456e
既に5本、行き先が決まってます。汗


大きい段ボールが見つかったら取っておくことをお薦めします。

ソト(SOTO) 燻家 スモークハウス ST-114

うちはウッドはさくらと決まってます。

進誠産業 スモーク・ウッド サクラ(約250g)
進誠産業


 ピートは必須アイテム。

IMG_1781
久しぶりに燻製。いつものチーズです。
一度に沢山つくって作り置き。

Amazonの段ボールを使った燻製。このボックスはもう何年もつかっています。スモークウッドで冷燻です。燻製用段ボールの作り方は、以前書いたこちら「プールと燻製」の記事を参照くださいませ。 スケッチに詳細書いてます。

チーズは色々試した結果、雪印のファミリアチーズが一番美味しい。コストパフォーマンスもなかなか良いデス。
IMG_1766
冷燻とはいえ結構な温度になるので、下にアルミホイルは必須。大量につくります。
IMG_1767
IMG_1768
SOTOのピートスモークパウダーを振りかけると味に深みが増します。
IMG_1769
点火。定番のSOTOいぶし処、サクラスモークウッド。
IMG_1770
中で2段になるように段ボールを加工してます。
IMG_1771
補修に補修を繰り返した段ボール。。作り替えなきゃな、と思いつつも毎回これを使ってしまいます。
IMG_1779
4〜5時間くらいで完成。いい色味です。
IMG_1781
数時間冷蔵庫で寝かせてから試食。今回もはずれなし。
IMG_1784
最近ロースタイルキャンプに最適なテーブルを手に入れました。リサイクルショップで偶然見つけました。足が取り外せて、高さもサイズも丁度良い。ディティールを見ると、だれかが自作したテーブルのようで(ビス位置を間違えた痕があり)、楕円形状も良い意味でややいびつだったりして、手作り感が全体的にいい味なのです。
IMG_1783







 

お年賀用にスモークチーズを作るべく、午後から屋上で段ボールスモークを行いました。
日が出ている間は結構暖かいですね。 
 IMG_8230
いつものAmazon段ボールで燻製。段ボールスモークの方法は以前のこちらの記事を参照ください。
「プールと燻製」

IMG_8223
アルパカストーブが活躍。あたたかい。今回はじめてバーナー用に使われる風よけプレート(ウィンドシールド)を装着してみました。装着といっても、周囲に巻き付けるようにおいて、ハンドルを掛けるとざっくりと固定されるという簡易的なものです。
IMG_8229
結果、正面だけあたたかくなりました。シェルターでの使用時などは使えそうですね。このアルミプレートに触れても熱くないのが不思議。どうやら囲われた部分への熱は全て上部に全て逃げていると思われます。
IMG_8217
豆餅をストーブで焼き焼き。アップルティーと。
IMG_8233
IMG_8238
美味。
IMG_8241
IMG_8246
日が落ちてからも、ケシュアのテントに半分籠もってスモークを見守ります。
IMG_8259
IMG_8252
暗いけど、しまドルトンも活躍。あたたかい。
IMG_8261
漸くスモークチーズが完成です。
IMG_8266
1個がかなり大きいのです。すぐさま試食ではなく、あら熱を取ったらラップして冷蔵庫へ。この冷やす行程がスモークにとって重要なのです。味が締まるというか、濃くなるというか。
IMG_8268
お年賀用チーズが完成。
IMG_8269

来年も細々とやっていきますので、どうか宜しくお願いします。








 

↑このページのトップヘ