Outdoor Life Designs

お金を掛けずに心地よい子育てアウトドアライフを目指して。

15歳の息子の居る父親です。なるべくお金を掛けないで心地よいアウトドアライフをめざしています。今までに気になったキャンプアイテムの紹介や、自分で行ったアイテムの改造など。たまに息子編もあり。

カテゴリ: cycle

最近友人にミニベロを譲って貰いました。

ビアンキのminivelo8、Lepre。10年くらい前のタイプです。
49948301_2133531350294248_4584741094419333120_n
僕にも息子にも既にこちらのビアンキトレックが居るので、
IMG_4509
今回は妻の「お買い物用超特急ミニベロ」に仕上げたいと思います。
目指すのは普段着でも乗れるちょっと可愛らしくて速いミニベロです。

こちらの写真はBefore。
元々は割とスポーティーなドロップハンドルミニベロです。(ハンドルバーテープは前オーナーがチェレステブルーからブラウンに変更済み)
49948301_2133531350294248_4584741094419333120_n
先ずはこちらでサドルを交換。このサドルも以前別の友人に貰ったもの。一気にクラシックな雰囲気になりますね。
iNp8RV%ZRi+%E6103HjYhA
次にお買い物に重要なキャリア。
写真の横にあるキャリア。格安の中古で買ってきたフルサイズ用の物。可愛いけどステーが合わないのですが、ここはなんとかして付けたいところ。
g18nNrPkRdmin4xOEPTx6Q
 ウッド部分は塗装してすこし濃い色に。
 ステーが無かったので、サドル部分にタイラップを重ねて取付。とりあえずはなんとかなりそうです。
leU5peAJSZCKNcbsDBHM%Q
fdmrBHBtQD2N4K6jaKFymQ
05yRzpjvRBmSiFVSUDvcfA
結構いい感じです。

これだけでも十分ですけど、昔ミラノでみたご婦人が自転車のカゴに造花を付けて可愛らしくしていたのをやってみたい、と思い立って・・・
IMG_4212
こんな感じの。

で、造花のアイビーを買ってきました。こちらが完成形。
O4eQR6s6R4ubhwk%5HIhYg
PafcjRyXQwGbb%tYJiWP5w
1qDY0zZCSRiVNg+4qu0WBw
iny3PJJkS+W2wGeCt0Vhog
・・どうでしょうか。
先日アップした帽子型ヘルメットも含めていい感じかと。

花はちょっとバカっぽくなりそうだったのでアイビーでやめておいて良かったかも。。
(これでも十分変とか言わないでください。。)


あとは一番の問題ですけど
・・妻がまだドロップハンドルに慣れてないところですかね。。



中古で買ったキャリアはこちらでした。

GAMOH(ガモー) KCL-1F-2 キングキャリア SL シルバー
GAMOH(ガモー)







20インチ用のブラケット(ステー)があった。。ただしキャリパーブレーキ用。
クラシック風でVブレーキのようなタイプのうちのビアンキだとワイヤーが干渉しちゃう。。








 

知人から旧いミニベロを頂きました。
9Urfi9MGTQC+pZVsnsh0HQ
うちのと同じ世代のビアンキ Lepre。というか、自分のミニベロより良いグレードのドロップハンドルタイプ。早速サドルを手持ちの茶色に変更して雰囲気良くなりました。
主に妻が使う予定で、カゴなんかも付けちゃう計画中。
g18nNrPkRdmin4xOEPTx6Q

今回の主題はミニベロではなく、妻用のヘルメットのお話。
fullsizeoutput_456f
スポーティーなタイプは違和感あるので、街乗り用のヘルメットを探してみました。
以前も自分のヘルメットを探したときの記事はこちら。
「ミニベロ街乗りヘルメット」


今回は妻用。もうすこしカジュアルなタイプを探してみまして。

カスクは可愛いけど安全面では十分ではないので却下。



カポルは可愛いけど高額。。


一番の候補はこちらでした。
ヘリンボーン柄がカワイイし値段も5000円台。普通のヘルメットの延長で考えたらこれでも良いけど、もうすこしだけカジュアルなものがないか。。




ということで、最後に見つけたのがこちら。
こちらはアサヒサイクルが一般の人もヘルメットを被ってくれるように、と開発したタイプだそうで、SG規格のタイプ。価格も7000円くらいなのでヤッカイやカポルよりお手頃価格。




ただしアサヒのお店で現物を見たくて電話するも在庫無し。
アマゾンなら最悪返品もできるので思い切って茶色のタイプを購入。
で、到着しました。
+M%fwDvPThS13d715HWT%A
質感がかなりよいです。
r+0ec4I1SxGMFbLZM4GKmg
被った写真は無いのですが、それほど頭でっかちのキノコにはなってなくて、乗馬のヘルメットのあの感じでした。
fullsizeoutput_4572
内部は白いヘルメットで原付用にあるあの感じ。そこにツイードの帽子をかぶせた状態になっています。(ベルクロで固定されている)
EypsxS2ySxGs6xh1SGJsLA
頭のフィット感も調整が簡単。
fullsizeoutput_456f
つばもそれほど長くないので、僕のヘルメットのビットバイザー程度でしょうか。
7jNvMOx5R9izXCxX1gnPSQ
「ヘルメットの着用で死亡率を1/4低下させます。」ほんとうに重要。
このヘルメット、あまりアマゾンのレビューも無く注目されて居なさそうですが、アサヒサイクルの試みも含めて良いプロダクトですね。
fullsizeoutput_4570
fullsizeoutput_4571
妻用ってことで、可愛らしいレディース向けな感じのデザインではありますが、メンズユースでもありっぽい。今度僕も使ってみようかと思います。

 

どうも息子です。。
本当にお久しぶりです。
息子ですシリーズ、前回からかなりの時間が開いてしまいました。

というのも受験が終わった後も高校入学準備や
前々から計画していた
人生最大の大冒険
をして参りました。
それはまた後日。。
IMG_2753
こちらの時計
高校の合格祝いとして買ってもらった物です。
叔父が15年前から今でも使っているということで
かなり古いモデルですが並行輸入品で新たに購入してもらいました。
(というか頂いたものにレビューをつけていいのでしょうか。。。)
IMG_2754
本格的なアウトドアウォッチです。
高度計、デジタル方位磁石、気圧計、など様々な機能を搭載しています。
かなり古いモデルと聞いたので正直不安でした。
IMG_2755
 まず高度計は誤差がやっぱりあり、一度誤差を修正しないといけません。
これがなかなか面倒で、素人には若干難しいです。
一方でデジタル方位磁石や気圧計は非常に優秀くんでした。
IMG_2759
スントを選んだポイントで一番大きいのはデジタル方位磁石の機能が一番大きいです。
以前は地図を見るときなどにキーホルダー型の方位磁石を携帯していたのですが、
いろんな物をやったらめったらバックにいれているので、バックの奥に入っていちいち取り出すのが面倒だったり、(完全に自分が悪いです。。)旅の道中にてなくしてしまった事もありました。

左手をみれば方位磁石がある。
素晴らしいっすね。
IMG_2760
気圧計
旅の道中突然の頭痛に襲われる事があったとき、これが気圧によるものなのかはたまた風邪なのかそれとも他の大きな病なのか…
これ結構大事なんですよ。
実際、頭痛の時にスントを確認してみると低気圧になってる事がしばしば。。
IMG_2761
そしてスント君には便利なストームアラートという機能があります。その名の通り嵐が来る可能性を検知して教えてくれます。具体的には「3時間のうちに4hp以上低下するとアラームで教えてくれる」という便利機能。。

普段使いではいつアラームが鳴り響くかわかりません、一度電車の中でアラームが鳴り響いてしまい
キ工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工エエエエエエエエエエ
ってなりました。。。ので普段使いではオフにしてます。

しかし旅では重宝します。雨にぬれる前にレインジャケットを装着すれば雨と走行風による低体温症になる確率がかなり低くなります。


一応ライト機能はありますが、かなり暗いです。暗闇では重宝しそう。
IMG_2763IMG_2762
あと、今回買って貰ったスント君は並行輸入品で1万7千円くらいのお買得品でした。
(最初、叔父が4万円以上もする最新のスントを買ってくれようとしたらしく、父が驚いて止めたそうです。汗)

ちなみに並行輸入品と聞くと大丈夫なの?って思いますが、並行輸入代理店が独自の1年保証書が入ってました。
IMG_2756
IMG_2757
日本語の説明書コピーも付いてます。
IMG_2758





後日傷防止の保護シートを貼りました。





ということで、
新しい高校生活とアウトドア生活、スント君と共に充実させていきたいです。

 

どうも息子です。

今回は自転車ではなく時計の話です。

普段の腕時計は父から譲り受けたSWATCHと、叔父から譲り受けたGーSHOCK(ピンクなので学校ではなくアウトドア用)を使い分けていたのですが、今回はお下がりではなく、初めての自分で購入する時計です。

用途は日常の学校やアウトドアでも使える時計です。
カシオです!
fullsizeoutput_3b1e

fullsizeoutput_3b1d

fullsizeoutput_3b1a
fullsizeoutput_3b1f
fullsizeoutput_3b1c
(父親が試しにつけたとこ)
fullsizeoutput_3b19

fullsizeoutput_3b21
今回、カシオのF-108WH-1Aという俗に言うチープカシオを購入致しました。こんなにG-SHOCKっぽいデザインなのにG-SHOCKじゃないんです。しかも価格は3000円くらいと格安。


ちゃんと箱に入って展示台まで付いてきました。
Amazonのレビューで説明書が見にくいというコメントもありましたが特に問題ありませんでした。ですが文字盤は暗いところだと完全に見えなくなります。そしてライトはボタンを押しっぱなしにしとかないと消えてしまう。それから、画面がポリカーボネイトか樹脂のようで傷が付いてしまうといった多少の問題点はあります。

ですが、色々調べた結果、これが一番”ほぼG-SHOCK”なデザインのチープカシオ。

デザインがかっこよく、防水性能が十分。(これが決め手でした)


日本でも販売されているモデルですがベゼルが黒で文字盤も黒のモデルは逆輸入モデルしかありません。

[カシオ]CASIO 腕時計 スタンダード デジタル表示 ブラック×ホワイト F-108WHC-1AJF メンズ
CASIO(カシオ)
2015-04-24



しかし、本家G-SHOCKも並行輸入品だと5000円台で買えてしまうんですね。正直迷いましたが、中学生らしくお手頃価格の方を選びました。

[カシオ]casio G-SHOCK BASIC FIRST TYPE DW-5600E-1V メンズ 【並行輸入品】
Casio(カシオimport)






その他の候補だったのはSUUNTO。並行輸入だとこんなに安く買えるんです。高度計や方位がわかるのは山岳使用にもよいので迷いました。







SUUNTOは叔父がもう11〜12年近く使っていて長く使えるからいいかなと思い、買う直前まで悩みましたが学校生活でも使いたくて高価な時計は不安だったので今後の高校、大学の入学祝いの時ににします。後の北海道一周に向けて。


今回のチープカシオ、安く、頑丈で、長く使えそうなので、自転車旅の時やアウトドアにどんどん使っていこうと思います。

どうも、息子です。

関東がありえないくらいにさむくなりはじめましたね。
冬になると春のジロ・デ・イタリアまでプロレーサーは基本的にはシーズンオフということになります。
そんななか一度しかしたことがなかった
走行距離100キロ超えツーリング(・∀・)
にガチで挑戦してみました。
国道296号(成田街道)をずっと下って九十九里浜を目指します。
でも時間的に十一時になったらで来た道を引き返すタイムアタックで目指します。
装備はもちろん完全防寒で。。

IMG_7731

父に新しいモンベルのレインジャケットを買って貰ったのでウィンドブレーカーがわりに、
スパッツはレーパンと重ねて三枚重ねです。最近の自転車の冬用レーパンだと一枚だけで十分らしいですね。
早朝に出発です。
R0037216
成田街道入りまーす(・ω・)
まずは市街地をえんえんと走っていきます。ここまでは以前の夏休みツーリングと同じですが自衛隊の所あたりでで曲がりましたがどんどん下っていきますよぉ(´д`)
平均時速二十五キロほどでで淡々と走っていきます。
そして市街地をぬけて成田に入りました。
R0037217
空綺麗。。
途中ミニクーパーのパーツ店に寄りました。
R0037226
R0037220
実は昔から将来ミニ、メイフィアに乗りたいと夢みてるんです。
いつかまた来ますねぇ〜
そして坂道をジックリ登って成田空港が見えてきました。R0037229
飛行機が近い(゜Д゜)
でもまだ中間地点です。どんどん進みます。
R0037231
そして田園風景を抜けてついに(゜_゜)
R0037235
成田街道制覇!!
え、野手、、、”浜”?
この先に九十九里浜があるぞぉ(゜Д゜)
初の九十九里、時間的にもそこをゴール地点にしましょう。。
延々と続く田園をカントリーロードを口ずさみながら突っ走ります
あと少し、あと少し、、、
え、、、でも浜なんて見えないのですが、、、
調べてビックリまさか浜まで六キロもあるなんて。
02
でもちょっとずつ潮のかおりがしてきました。
そしてついに堤防を乗り越えて
R0037241

ついたぁー(・∀・)
ストップアンドゴーの多い市街地、成田周辺の長い坂、長い田園区間
疲れました。でも今回は実質千葉県横断したことになるので達成感ありますね。
R0037242


帰りはホントにへとへとで大変でした。
帰って総走行距離を確認してみたところ
約130キロを走破していました。
いままでの最高距離です。

今回のツーリングは距離が長かったぶん達成感があって
この達成感は何にもかえがたいですね。
改めて自転車の魅力に気付けました。
次は寒いので春頃に桜の綺麗な所、、、鎌倉あたりに是非行ってみたいです。







↑このページのトップヘ