Outdoor Life Designs

お金を掛けずに心地よい子育てアウトドアライフを目指して。

13歳の息子の居る父親です。なるべくお金を掛けないで心地よいアウトドアライフをめざしています。今までに気になったキャンプアイテムの紹介や、自分で行ったアイテムの改造など。。

カテゴリ: kayak

カヤックフィッシングへの道。

湾内で凪の時だけになりますが、インフレータブルカヤックで釣りがしたいなぁ、と思ってまして地味に準備中です。船橋の三番瀬とか湾内なら、潮と風を見極めてシーバス釣りなんてできちゃうかも。もちろん安全優先で。 

カヤックフィッシングのいろいろを調べてみると、皆他の船から認識して貰う様にフラッグをつけているんですね。モンベルとかで5000円くらいでも売ってますが、うちのカヤックは取付ができるところがあまりないので、ポールからフラッグまでを自作してみました。

アイデアとしては、クーラーボックスを台座にして、使っていない釣竿をポールとして使用。フラッグも自作します。

竿先の折れてしまった竿を使いました。伸縮式なのでコンパクトになります。
fullsizeoutput_354d
フラッグは100円均一で材料を手に入れたので、400円くらいで完成。裏に両面接着シートのある布を透明塩ビプレートにはりつけ。ハトメ穴を開けました。
塩ビ透明プレートなので硬い。風が無くてもなびいた形が維持できる月面着陸の星条旗と同じ発想。

フラッグは目立つ蛍光オレンジが一般的なのですが、合う色が無かったので、消去法でサイケデリックなちりめん生地になりました。一応目立つし、せっかくの自作ですからオリジナリティがあるのも悪くないかと。
IMG_5433
マジックテープの付いた伸縮性のあるベルト「べんりベルト」を使って先日のクーラーボックスに釣り竿ポールをとりつけ。折角ウッド柄にしたクーラー、全然キャンプに使わないという。汗
黒いベルトがついたことで、ちょっとハードなイメージのクーラーになりました。
IMG_5434
フラッグの高さはまだ伸ばせます。
サイケデリック柄、結構目立っていいかも。



 


 

この前モンベルで見かけたこのインフレータブルカヤック、お手頃値段にもかかわらず格好良かったです。セビラーよりも通っぽいデザインでいいですね。リンク先にないけれど、3人用(2.5人用)もあり。


詳細はこちらに。
モンベル インフレータブルカヤック

IMG_5724
先日、久しぶりに家族全員がそろう休日だったので、亀山湖までカヤックに向かいました。

毎年恒例の秋の亀山湖。
房総半島君津のあたりは12月頭くらいが紅葉のピーク。
現在、11月下旬にかかったくらいですから、おそらくまだ紅葉していないかな。
・・と思っていましたが、ところどころの紅葉を楽しむことができました。

あさいちの道中、かなりの霧で高速道路はちょっとドキドキするほどでしたが、カヤックを出す亀山湖笹公園は気持ち良い天気に。
IMG_2691
IMG_2695
IMG_2694
IMG_2696
息子に全て準備してもらいます。最近「自分で最初から最後まで全部やる」って思考のようでとっても頼もしい。全てを自分でやると、細かい知識や段取りのスキルなどが重要になってきて、単にお手伝いとは違うことを再認識しているようです。
IMG_2693
両親は見守りながらおやつタイム。ちょっと鬼。笑
以前購入した折りたたみシエラカップ、コッヘルの中に常に収納されているので、いつでも使えるのが有り難い。マグカップはかさばっていたので。
IMG_2697
11月下旬で20度。あたたかい。
IMG_2699
IMG_2700
ということで、暫くゆっくりしてからカヤックスタート。
IMG_5728
真ん中に座る妻がびしょ濡れになっていた先導の息子のパドリング。今回はコントロールが飛躍的に上達して一切カヤックが濡れませんでした。進化。
IMG_5724
ところどころの紅葉が美しい。
IMG_5729
IMG_5733
亀山湖は緑と水の距離が近くて本当に良いロケーションです。
IMG_5741
押切沢の滝が目標点でした。
今日はこれまで数日降っていた雨のせいで水量がすごい。
IMG_5757
IMG_5758
IMG_5763
上陸後、疲れ果てた息子は片付け時間くらいにウトウトでした。
大量のフィトンチッドを浴びて、年末に向けての元気を貰った気がします。








セビラーの3人乗りのハドソンというカヤックを使っていますが、今年の分は完売してしまったみたいですね。
※現在はコールマンからセビラーのアラメダというのが後継モデルのようです。




モンベル(mont-bell) フリーダム シアンブルー 1127563
モンベル(mont-bell)
2011-05-17









友人家族と毎年恒例の紅葉の亀山湖に行ってきました。
IMG_7696
房総半島の中心にある亀山湖は、毎年紅葉のピークが11月後半から12月の頭くらいになっています。
今年は暖冬?なのかまだ完全な紅葉ピークではなかったですね。次の週末にピークがあるかもしれません。それでも結構よい感じの紅葉も見られました。

朝7時。到着。
IMG_7768
IMG_7632
笹公園の駐車場は紅葉の時期は駐車場が一杯になります。この時間はまだ少なかったので良い場所に停められました。ちなみにここは車上荒らしも来る可能性が高く注意です。
IMG_7708

寒すぎるのでとりあえずアルパカストーブ。初めて火を入れました。屋外での使用もかなり暖かくなりますね。6人がストーブの周囲に集合。お湯もそれほど時間が掛からずに沸いてしまう。鍋系なら調理も余裕でできちゃいますね。
IMG_7634
IMG_7640
暖まったので、ようやくカヌー設営。友人家族は初挑戦。
IMG_7639
IMG_7795
IMG_7696
IMG_7694
それほど距離を漕がなくても秘境のようなロケーションに出会えるのが亀山湖の良いところです。
IMG_7651
IMG_7642
お昼はお湯を沸かしてカップ麺と、タイカレー缶詰にクラッカー。
IMG_7707
IMG_7705
UNO大会。ローカルルールが多いので、他の家族とやるときは事前のルール確認が必須です。笑
うちはあくまでオリジナルルールで。
IMG_7665
IMG_7711
写真忘れましたが、帰りはここから20分くらいの距離にある七里川温泉に立ち寄り。ドライバーはお昼寝。この温泉は休憩スペースを解放しているので安全の為にもお昼寝してから帰るのが恒例なのです。

その後は久留里の味噌ラーメンのお店に立ち寄ったら夜7時過ぎ。この時間だと渋滞も無くほんの1時間で無事帰宅できました。

12月でも房総で日中ならまだ全然暖かいので、デイキャンプならまだまだ大丈夫そうですね。アルパカストーブさまさまでございます。








SW二日目は久しぶりに亀山湖にカヤック。

3人乗りのカヤックはまだまだ重量的には家族3人乗れますが、今日は息子と僕だけでカヤックで、妻はタープ下を守って貰います。

IMG_6893
IMG_6854

IMG_2766
IMG_6882
持って来たおにぎりとスープでランチとUNO。

まったくカヤックやる感じなくここまで。笑

IMG_6891
IMG_6896
現地到着後3時間くらい?あとに準備OK。

IMG_6888
彼岸花が美しいですね。
IMG_6887
出航です。
IMG_6898
IMG_2701
出航して早々、息子の頭にイナゴがいる。。笑
暫くじっとしてたけど、どこかに行ってしまった。
IMG_2731
IMG_2727
IMG_2755

IMG_2751
IMG_2752
入り組んだところに入っていくと流れも無く、なにか出てきそうな空気。
リアルジャングルクルーズです。

2時間の息子とのカヤックを楽しんで無事に帰宅です。










暑くなりました。そろそろ梅雨明けでしょうか。
この時期いつも行くのはカヤックです。

インフレータブルカヤックを家族全員で楽しんでいます。
年に数回くらいしか行けてないですが、5年前に購入してから相当の回数使っていますので、元はとれたかな。

高いんじゃないの?というイメージを持たれる方も多いと思いますが、僕の使っているカヤックはいわゆる「超しっかりしたゴムボート」なのでお手頃に安全に楽しめます。
IMG_3418




 これで5万円すこしくらい。(最新版の方がデザインが良くなってる。。)
さらにパドル2本と3人分のライフジャケットがあれば、家族全員で出航できます。

数あるカヤックの中で相当吟味しましたが、このハドソンだけは、お手頃価格ながら、大人2人と子供1人が乗れる3人乗ることができる。3人乗りはめずらしいので他のカヤッカーによく褒められます。

3人みんなで一緒に冒険できちゃうところがなにより素晴らしいところです。
やっぱり一緒が一番よね。


さらに、たためばこんなにコンパクト。
普通乗用車でも十分積めます。
IMG_3415
ただし、インフレータブルの場合は、流れや風に弱いこともあって、
静水の湖や緩やかな川での使用に限定されます。


そんな千葉県在住の僕がよく行くのは、亀山湖。
ここはカヤックの人達の東のメッカといっても良いくらい素晴らしいロケーションで沢山のカヤックが集まっています。

人工湖なので、湖が入り組んでいる。
だから、細いところをくねくね行くと滝が見える。。とかそんな冒険心の共有も男の子の父親としては うれしいもんです。紅葉の時期は毎年行っています。
14372_773301716074311_2122597868186077555_n
10391395_773301746074308_2472888949973098395_n
10428621_773301776074305_4635489411523943344_n

10801989_773301679407648_5120185064033050111_n
10613107_773301702740979_7859438882938980837_n
亀山湖、笹公園で検索!
ここはトイレもあるし駐車場もあるし、なにより船を出しやすい。

あとは、富士五湖や、茨城の那珂川、それから小貝川の福岡堰では桜並木を横目にカヤックなんて
特別なこともできちゃいます。
544662_311437608927393_913983461_n
あとは、都内の運河を通ってスカイツリー詣でなんかも、なかなかできない経験です。

179513_355043561233464_621330788_n
582158_355043597900127_1778571030_n

555995_355043504566803_1356580121_n




↑このページのトップヘ