Outdoor Life Designs

お金を掛けずに心地よい子育てアウトドアライフを目指して。

15歳の息子の居る父親です。なるべくお金を掛けないで心地よいアウトドアライフをめざしています。今までに気になったキャンプアイテムの紹介や、自分で行ったアイテムの改造など。たまに息子編もあり。

January 2019

今年は息子の受験が終わったら一緒にキャンプしようという話をしてます。
今、彼は勉強頑張り中。


ということで今後のキャンプをするイメージをしていたら、
ウッドタイプのローテーブルが欲しくなってきた。

今の現役テーブル達は。。

こんなのとか、
IMG_5738
こんなのとか
IMG_8055
こんなのとか、
IMG_4852
こんなのしかなく。。
IMG_2700

コンパクト化ばかり考えていたので皆小さいタイプなのです。


ちょっと大きめ、ウッドでたためるタイプがほしい。
ということで、海外のアマゾンから輸入してみました。


ウッドロールトップテーブル Table in a Bag
IMG_E2362
ロール状の収納時写真をとりわすれました。

パーツはこのような感じ。
IMG_2361
緑色の帯の部分、伸縮性のゴムで天板の板を繋げている。これを引っ張りながら横棒と脚部をねじ込み挿すと固定できる。これで安定します。
 IMG_E2366
足の先端に保護用のゴムがありますが、接着材が効かなくなって二つ取れてました。今度二液タイプの接着材で補修か、全て取ってしまうか考えよう。
IMG_E2367
ということで、ねじ込んで完成。非常にシンプル。
IMG_E2365
高さは41cm。68.5cm x 68.5cm。
ちなみに収納時は長さ68.5cm x 直径15cm。
重さは2.7キロ(日本のサイトには4キロ程度と書かれているけど誤り)
IMG_E2364
IMG_2363
木目がなかなかよい感じ。芝のサイトに映えそうです。

本体と送料で7500円くらいでした。
日本国内だと1万円を超えてしまうので、リスクはあるけどお買得です。
クリスマス直後のオーダーでも12日で到着。

使うのはまだまだ先だけど、楽しみです。





 










 

2019年になりましたね。

年末にスタッドレスに交換。
息子がこのところクルマにも興味を持ってきてまして、彼にやってもらいました。
IMG_2333
IMG_2340
IMG_2348
整備長(親)のチェックも問題なく、無事に終了。
受験も控えているので雪山に行けるかどうかはそれ次第ですな。



と、その日の晩。
家から出かけてすぐにエンジンアラートが鳴り響く。
エンジンルームを開けると、どうやら触媒が機能していないようで、真っ赤に。
触媒を通る前の排気ガスの匂いもしてきた。。。
fullsizeoutput_42fc
とりあえず家に持ち帰り仕舞ってますが、調べれば調べるほど修理費がやばそうです。
どうなるアルファロメオ。。 

↑このページのトップヘ