Outdoor Life Designs

お金を掛けずに心地よい子育てアウトドアライフを目指して。

13歳の息子の居る父親です。なるべくお金を掛けないで心地よいアウトドアライフをめざしています。今までに気になったキャンプアイテムの紹介や、自分で行ったアイテムの改造など。。

どうも、息子です。

関東がありえないくらいにさむくなりはじめましたね。
冬になると春のジロ・デ・イタリアまでプロレーサーは基本的にはシーズンオフということになります。
そんななか一度しかしたことがなかった
走行距離100キロ超えツーリング(・∀・)
にガチで挑戦してみました。
国道296号(成田街道)をずっと下って九十九里浜を目指します。
でも時間的に十一時になったらで来た道を引き返すタイムアタックで目指します。
装備はもちろん完全防寒で。。

IMG_7731

父に新しいモンベルのレインジャケットを買って貰ったのでウィンドブレーカーがわりに、
スパッツはレーパンと重ねて三枚重ねです。最近の自転車の冬用レーパンだと一枚だけで十分らしいですね。
早朝に出発です。
R0037216
成田街道入りまーす(・ω・)
まずは市街地をえんえんと走っていきます。ここまでは以前の夏休みツーリングと同じですが自衛隊の所あたりでで曲がりましたがどんどん下っていきますよぉ(´д`)
平均時速二十五キロほどでで淡々と走っていきます。
そして市街地をぬけて成田に入りました。
R0037217
空綺麗。。
途中ミニクーパーのパーツ店に寄りました。
R0037226
R0037220
実は昔から将来ミニ、メイフィアに乗りたいと夢みてるんです。
いつかまた来ますねぇ〜
そして坂道をジックリ登って成田空港が見えてきました。R0037229
飛行機が近い(゜Д゜)
でもまだ中間地点です。どんどん進みます。
R0037231
そして田園風景を抜けてついに(゜_゜)
R0037235
成田街道制覇!!
え、野手、、、”浜”?
この先に九十九里浜があるぞぉ(゜Д゜)
初の九十九里、時間的にもそこをゴール地点にしましょう。。
延々と続く田園をカントリーロードを口ずさみながら突っ走ります
あと少し、あと少し、、、
え、、、でも浜なんて見えないのですが、、、
調べてビックリまさか浜まで六キロもあるなんて。
02
でもちょっとずつ潮のかおりがしてきました。
そしてついに堤防を乗り越えて
R0037241

ついたぁー(・∀・)
ストップアンドゴーの多い市街地、成田周辺の長い坂、長い田園区間
疲れました。でも今回は実質千葉県横断したことになるので達成感ありますね。
R0037242


帰りはホントにへとへとで大変でした。
帰って総走行距離を確認してみたところ
約130キロを走破していました。
いままでの最高距離です。

今回のツーリングは距離が長かったぶん達成感があって
この達成感は何にもかえがたいですね。
改めて自転車の魅力に気付けました。
次は寒いので春頃に桜の綺麗な所、、、鎌倉あたりに是非行ってみたいです。







前回はじめてビーチでカヤックを下ろすことになって、持っていくのが大変でした。
ということで、良いものは高いドーリー、簡易的なモノでいいので自作しようかと。

ホームセンターで園芸作業用のフィールドカートを購入。
IMG_7404
カートの底に穴を空けて、そこに荷物用のベルトを通してカヤックと固定。
とりあえず固定して移動できそうです。
IMG_7401
IMG_7402
後日、フラッグポールと釣り竿が付けられるように100均で自転車にとりつける傘スタンドをカートに取り付けました。カートはカヤックの後端部に移動時に使ったベルトをつかって固定。
IMG_7519
木のフラッグポールは、当日支柱を忘れてしまったので公園で拾ったんです。汗
IMG_7520
実際に砂浜で移動させてみましたが、この台車自体の幅が30センチくらいなので、横に倒れやすいですね。元々想定済みではありましたので、二人で前後を持って倒れないように引っ張ればOK。
だって、カートと固定ベルトと傘スタンドで合計2000円以下で済んじゃったので十分でしょう。
IMG_7521
因みに自作ドーリーデビューの日の釣果はシーバス数匹でした。
IMG_7530
IMG_7533
 

最近釣りにはまってまして、ずっと岸からの釣りでしたが、このたびカヤックで初めて釣りをしてきました。

僕のカヤックはインフレータブルなので、海の釣りにはあまり適していません。本来はハードなカヤックでやるのが適しています。風や波に弱いのでかなり注意して天候、波、潮を調べてやってみました。

当日は午後から風が強くなる予報だったので、あまり沖に出ないようにしましたが、それでもいつもの堤防からの釣りでは届かなかったところまで竿を出せる条件は素晴らしかったです。


同級生の釣り仲間と一緒にカヤックします。
あ、フラッグは以前自作した物。やっと日の目を見ることができました。
IMG_7175
初めてなので安全に。沖まで出過ぎないで堤防近くでアンカーを下ろして流されないように。

今年の東京湾は青物が入っていて、ブリの子供のイナダが釣れるということで、釣り業界は大騒ぎです。
あちこちにメタルジグのルアーを投げて狙います。イワシの群れに鳥が集まる。そこに青魚が集まる。そこをルアーで狙う。というのがしたいのですが、海は広い。なかなか近い距離でそんなことは起きません。遠くで起きてもカヤックでは追いかけられない。

ですが・・暫くしてたまたま目の前にイワシの群れとそれを捕食する「ナブラ」の状況が。
そこへキャストして釣れたのが、なんとサワラ!
大物で取り込むのに苦労しました。
IMG_7181
IMG_7182
その後イナダも釣れました。
IMG_7184
大物が釣れて満足。満ち潮と風が強くなる前に早めに岸に戻ります。
fullsizeoutput_38f7
無事に岸にたどり着きました。
80cmを超えるサワラは自分でも驚き。
fullsizeoutput_38f6
クーラーボックスからしっぽがはみ出ちゃう。
IMG_7190
刺身に、塩焼きに、ムニエルにしてサワラ、いただきました。
fullsizeoutput_38f5
IMG_7198
fullsizeoutput_3a4d
なかなかできないカヤックフィッシング経験、癖になりそうです。
IMG_7189
 
※カヤックで釣りをされる方は、しっかりした装備の上で天候などチェックして安全第一で。











 

↑このページのトップヘ